カテゴリ:観戦記( 140 )
Jリーグ第33節vs大分(0-1) 痛恨の水沼マリノスホーム最終戦
「水沼監督を胴上げしたかった。」
ナビスコカップで鹿島に敗れた後、松田はそうコメントしたはずだ。

その水沼監督の今シーズンホーム最終戦を
松田は自分の手で壊し、
託されたキャプテンマークを地面に放り投げ
ピッチを去った。

天皇杯ではもうこのホームでの戦いは用意されていないわけだから、
トリコロールを心から愛する水沼監督の
もしかしたら最後のホーム。
シーズン途中で泥水をすくった監督の責任感の高さから想像するに
今日にかける思いはよほど強いものがあったに違いない。

チーム一丸となったはずの前節FC東京戦から
たった3日で
チームが失ったものは大きい。


それでも。
「松田の退場についても、普段の指導力の足りなさです。」
と選手をかばった水沼監督の男気を忘れてはならないと思う。

松田。猛省すべき。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-11-26 17:54 | 観戦記
Jリーグ第32節vs東京FC(2-1) 那須!よかったな!




       勝った!勝った!逆転勝ち最高!!

       最高!最高!やった!やった!やった!やった!



坂田のシュートは全然枠に行かなかったけど、
山瀬のボランチはどうなのかと思うけど、

奥久しぶりのゴーーーーーーール!!
那須執念のPKゴアサンゴーーーーーール!!
スタジアム行きてーーーーーーー


ああああああああ最高だ!
ああああああああカッコいいぞ那須!
あああああああああああああああああああああああああああ
[PR]
by dutra_shirt | 2006-11-23 17:16 | 観戦記
Jリーグ第31節vs清水エスパルス(2-3)
今日もTV観戦。
スタジアム行きてぇなぁ・・・

さて、今日のスタメン。

   坂田 大島
吉田       隼磨
   河合 山瀬
動虎 中澤 松田 栗原 
     哲也

山瀬ボランチか。
確かに武藤文雄さんからは
「ボランチに自ら能動的にボールを奪い取りに行く選手が必要」と言われたよ。
でも、個人的には山瀬はゴールの近くでかき回してシュートを打つのが山瀬の役割だと思うので、
ココは山瀬のポジションじゃないと思う。

山瀬のボランチがどうしても見たいのなら
吉田のところに奥か狩野。
吉田もういい、って感じ。

それにしても坂田枠外しすぎだろ。
シュートシーンでシブトイボールキープから
DF2人を背負って押し込んだあたりは 「さすがFW!」というものだったけど
せめて枠枠させてくれよ。頼むよー。

山瀬弟は精度がまだイマイチか。
あのタイミングの交代は絶対マイクかと思った。


藤本のスーパーシュート等で2点先行されてからの
マリノスの戦い方は見ごたえがあった。
でも追いついてからはまた安心しちゃった???????
中盤を激しく、前での守備を厭わずに足を動かして
リアクション鋭く早く攻めれば強いじゃないの。
なんで最初からやらないの。
非常に残念です。


ま、2点先行されてからよく追いついたと言うべきなのか。
ボンバーヘッドも久しぶりだし。

でも。先行されてから目を覚ますような
こんな甘い戦い方じゃ、絶対天皇杯は勝ち抜けない。
システムよりまず、取り組まないといけない意識の問題があると思う。
甘い。甘い。まだまだアマアマ。甘いぞヨ。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-11-18 20:19 | 観戦記
Jリーグ第30節vs浦和レッズ(0-1)
また負けた。
だがイレブンは良く戦ったと思う。


隼磨のサブ起用は間違っていると思う。
今のマリノスの攻撃は左右のクロスを起点としているんだから。

どうせ4バックやるなら
今日のスタメンのフォーメーションなら
吉田のポジションに隼磨を起用したほうが良かった。
競争原理を煽って若手の台頭をはかりたいというのは分かるし
隼磨に危機感を感じさせて更なる成長を期待したいという意図があるのかもしれない。
でも栗原のSBが現状で隼磨の能力を上回っているとは言いがたいし
吉田もしかり。
大事なレッズ戦で試すフォーメーションじゃなかった。

隼磨がスタメンで出ていたら勝てたか、っていうと
そんなことは無いけど。
サポは最低だけど今のレッズは強いから。


あー今日の試合でレッズの優勝が近づいちゃったかなぁ。
あいつらが喜ぶのはむかつくなぁ。ほんと。
優勝したら☆2つになるのかなぁ。無理あるよね。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-11-12 05:49 | 観戦記
天皇杯4回戦vs愛媛(1-0)
行けなかったのですが何とか勝ったようですな。
次はザスパにリベンジしたかったのだが大分ですか。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-11-05 21:45 | 観戦記
Jリーグ第29節vsサンフレッチェ広島(0-3)
あー負けた負けた。
見事な負けっぷり。

なんでガンバと鹿島相手に出来た試合が
サンフレッチェ相手に出来ないかねー。

スピードに全然ついていけてなかったなぁ。
こうなると坂田の離脱が痛かったね。
違和感が重い怪我でないことだけを祈る。



しかし隼磨の交代の意図がよくわからん。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-28 20:25 | 観戦記
Jリーグ第28節 ガンバ大阪vsFC東京
すごかったなぁ。
0-2から残り7分で逆転!
すごかったなぁ。
鈴木規郎のゴールに突き刺さる同点弾!
すごかったなぁ。
その瞬間の西野監督のポカーン。

これがあるからサッカー観戦やめられませんね。

ファンタジーサッカーで私のチームの石川君。
でかした。
おめでとう。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-23 06:44 | 観戦記
Jリーグ第28節vs汚いやつら(2-1)動虎大爆発!!サンキュー名良橋!
うららかな秋晴れの中行われた第28節。
わざわざ遠くから負けに来たお客さんにはお気の毒でしたが
実に爽快な気分です。

しかし名良橋の裏は本当に居心地のいい空間でしたね。

「いらっしゃいませ。そんなところに立ってないでどうぞどうぞ、お上がりください」
「スイマセン。居心地がいいものでまた来てしまいました。ご迷惑ではなかったでしょうか」
「そんなこと。ささ、どうぞどうぞ。何のお構いも出来ませんが」
「本当にお構いなく。すぐにクロスあげますので。ヨッ!」
「またヨッ!」
「またまたヨッ!」
「またまたまたヨッ!」

みたいな。


一点目。
動虎のセンタリングに巧。
DFがしっかりついていたつもりでも、一瞬の隙をみつけて上げられてしまう。
センタリングのシーンでは
そんなさりげないけど凄いテクニックを垣間見てしまいました。
ちゃんと名良橋がべったりついてたのにねぇ。
そして坂田オメデトウ。あと5点くらい頼むよ。

そして2点目。
DFラインでボールを受け取った動虎がすかさず前を向く。
遥か先にはアントラーズDFの裏を狙う久保。
迷わず超ロングパスを蹴る動虎。
動虎のパスを信じて前へ疾走する久保。
2人意志がシンクロし、ビックチャンスを作り出す。
ボールを受け取った久保が冷静にDFを引きつけている間に
さらに空いたスペースに山瀬が走りこんで久保のラストパスを引き出す。
ドカン。
素晴らしいハーモニー。美しい・・・。


後半はまたドッキドキの時間が多くて、手に汗握る展開でしたが
これもマリノスらしいっちゃぁ、マリノスらしいです。
今日の試合を観ていて再認識したんですが、マリノスらしい戦い方っていうのは
やっぱしこんな手に汗握る堅守が基盤にあるんだなぁと。
最近の数試合、比較的いい戦いが出来ている時は
まず松田や那須を中心とした、気持ちが入った・集中力を切らさない堅守がまずあって、
そこからリズム良く、しぶとくボールを前に送ってゲームを組み立てていく、
っていう軸がしっかりしている。
そして先制したら堅守速攻。さらにしっかり守る。
結果手に汗握っちゃう。

いいです。ドキドキも楽しみますから。
この調子でいよいよ・・・

「上位いじめ3」
最後の相手浦和戦は11月11日のポッキーの日です。
(その前に広島に油断めされるな)
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-22 10:05 | 観戦記
アジアカップ予選 VSインド(A)(3-0)
見てない。

見た人に聞くと、
・犬は首輪をしていなかった。
・照明が切れた
という。


サッカーの試合の感想それだけ?

気持ちは既にガンバ戦。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-12 08:02 | 観戦記
Jリーグ第28節VSアルビレックス新潟(0-1)
点が取れません。

見てません。情報も少なし。
J SPORTSの放送も10/11 24:00~??なんだそれ。
中位争いともなるとメディアの扱いも酷いね。

水沼監督がシステムに手をつける事を示唆しています。
新潟戦での久保を見ていないのでなんとも言えないけど
個人的にはがむしゃらに前に攻める姿勢を見せる坂田と
名古屋戦で見事なヘッドを叩き込んだオオシに期待したい。
だが、今のマリノスにとって、奥と山瀬は捨てがたいし
大量失点しているわけではないので
DFの基本的なシステムは変えないほうがいいと思うし。

→上野と奥のボランチに一票。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-08 08:22 | 観戦記



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31