2005年 02月 14日 ( 1 )
OKストアは戦場である
奥さんの風邪が本格化したので
昨日は近くのOKストアに食料を買いに行った。

まず、立体駐車場に車を停めて、と。
休日は結構車が多いので
空きスペースの奪い合いだ。

危険極まりないのが
空いているスペースを発見すると
一方通行の矢印の反対側からでも突っ込んでくるおばさん。
車を停めるためには事故も辞さない、という
本末転倒な気迫で迫ってくるので要注意だ。

あと、多いのは途中で停車して空くのを待っている車。
邪魔である。
それにワタシが運転しているすぐ前のスペースが開いた時、
「お、ラッキー」と思って停めようとすると
ずーーーーーと向こうから猛然とバックしてきて
「俺が待っていた陣地だ。横取りする気か!」
とクラクションを猛烈に浴びせ掛けてくるオヤジ。
危険である。
ごめんごめん。見える範囲は全部君の陣地だったのか。


やっと車を停めても戦いは続く。。。

戦場の鉄則。

・狭い通路で買い物カートがお見合いしてしまった場合、
 先にカートの頭を突っ込んだほうが勝ちである。
・エレベータに乗るのに順番はない。
 後から並んでも行き先表示で早く来そうなカゴが隣のカゴに代わったら
 ビックチャンス到来!
 そのカゴの近くににじり寄って行けば逆転勝ちである。
・一旦自分がエレベータに乗ったら早く閉めたほうが勝ちである。
・刺身は夕方「100円引きシール」を貼ってるお兄さんに
 「これにも貼って」とアピール。貼ってもらえたら勝ちである。

OKストアは戦場だ。


今日もワタシはオバチャンの頭脳戦に翻弄されてしまった。

レジの列にて。
ワタシがレジに並ぼうとするとオバチャンが後ろからワタシを追い越して
スッとワタシの前に滑り込んだ。
ちょっと「えっ?」って思ったけど、まあ戦場だからしょうがないね。

そこで戦場の鉄則


 夫婦2人で連隊を組んで買い物に来ていた場合。
 レジ直前の戦いにおいて
 カートを引いているおっちゃんが間に合わなくっても
 カートを引いてないオバチャンが連隊から単独飛行に切り替え
 僕を追い越して先に滑り込めば勝ちである。


そんなことになってるなんて知らない僕はそのままの順番でレジに並ぶ。
さあ、次はなんにも持ってない手ぶらのオバチャンの番。
この人なにを買いに来たんだろう、と思っていたら
そしたら僕の後ろのカートを指差して
「それ、それ」

はじめて状況がわかったワタシは
もう声を出して笑ってしまった。
主婦恐るべし。


ワタシ。この世界では負けでいいです。
[PR]
by dutra_shirt | 2005-02-14 14:10 | おもろかった話



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt