ゼロックススーパーカップ VS東京ベルディ1969
c0046471_739730.jpg

あれれ??3月から名称変更じゃなかったっけ??
最後の横浜国際競技場の応援かと・・・

ゼロックスS杯 VS東京ベルディ1969
2/27(日)13:30キックオフ
横浜国際競技場

昨日のゼロックス。
ああ、悔しい。
あんな負け方ってあるか。
この試合でVに今季はやれる。という自信をつけさせてしまったのが
一番痛い。

試合内容には、ほぼ満足。
だけど最後のロスタイムにきっちり時間を支配する戦い方が何故出来なかったのか。
ほとんどロスタイムに入ろうか、という時間帯に
勝ち越し点と思われたハユマの2点目が入って
私たちもすっかり浮かれてしまっていた。
その空気が選手に伝わってしまったのかもしれない。
なんとなく普通に時間を使っていた結果、ワシントンの個人技にやられた。
岡ちゃんには試合後笑顔があったけど
これがリーグ戦だったら笑ってられない。

もうひとつ。
栗原、那須も調子を上げているものの、
対ワシントンについてはやはりあれほどの「スーパー」がつく選手に対しては
中澤がしっかりマンツーでついておくべきではなかったのかな?
2点とも栗原、那須がそれぞれ振り切られた後に、
中澤が最後に行っていたものの
一瞬シュートのタイミングに間に合わなかったように見えた。(遠くて詳細はよく分からず)

<試合観戦ひとり言>
・今日はなんと言ってもハユマVS相馬!
 いやー見ごたえたっぷりで満喫させて貰いました。
 前半に一度、目の前で相馬にぶっちぎられて
 すばらしい低いクロスを上げられたシーンがありましたが
 あれは腕の引っ張り合いの末、身体のバランスを崩された結果なので目をつぶるとすると
 ハユマに軍配が上がったと見ていいんじゃないでしょうか。
 VのDFが心もとなかったのでその分相馬君にはハンデがあったけどね。
・栗原は再三パスをインターセプトしてたね。
 クレバーな守りがしっかり出来てる印象を受けました。
 PK戦に入ったとき円陣で随分なんかウケてるなぁ、とおもったら
 一番手とは。そういうことでしたか。
 入ってよかった。(笑)
 大島もかなり笑ってたので本当は大島が一番手だったんじゃ??
・大橋の1点目は個人技が光った。
 DFが寄せてくる前にもっと早くシュート!と思っていたので
 遅い!と思いましたが、その後落ち着いてトラップでDFを振り切りシュート。
 恐れ入りました。
・ハユマの2点目も大橋の目の覚めるようなFK(しかもちゃんと枠に行ってたねー)から
 GKが弾いたところをしっかり2人詰めていたね。
・動虎。
 わたしゃー動虎ファンなので潜在的に
 素晴らしいシュートやクロスも沢山あったので
 そこを注目して見てしまいがちですが、
 いまのドリブル突破の選択枝はどうなの?という場面もあったし
 クロスも上がるけどFWまで通らずDFにカットされがちで、
 本来もっともっとキレてるハズで、まだ本調子ではありません。
・ワシントン、凄すぎ。
 動作はもったりした印象もあるけど、調整段階ということなのか。
 しかし今年は見ていて楽しみなFWが一人増えました。 
 次はしっかりJでリベンジだ!
 松田とのマッチアップも是非見たい!
 おぉ、なんだかワクワクするなぁ。
・榎本。。。
[PR]
by dutra_shirt | 2005-02-27 08:33 | 観戦記
<< ワシントンって・・・化け物か!... ああ、明日のゼロックスS杯が楽... >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30