日本代表vsガーナ(0-1) 前半DVDで見ました。
「考える前にあの人に大声で指示されて走るサッカー」
                  から
            「考えて走るサッカー」へ。

サラリーマンだって
上司から「何故お前があんなに大声を出しているのか理解できない
とまで言われちゃあ黙るよ。


ガーナの身体能力。
正確なパス。ぴたりと止まるボールキープ。
ゴール前の精度に欠けるところはありますが
さすがW杯でチェコに勝って本戦に進んだチームはすばらしい。
得点シーンはなくともあっというまの45分でした。

日本代表も
・強豪相手には守りの意識をいつもより高めて全員で守ってカウンター
・FWはガーナDFの裏を狙って走る
という分かりやすい戦い方はジーコの時にはなかったな。
強豪相手にはソレでいいんじゃないか。
世界の中の日本の実力を正しく理解したうえで
勝つためのサッカーを展開する。

目指している方向はいいねー。
でも選手起用は残念だねー。

ホームの隼磨の代わりに出場した駒野
なかなかいいパス出してました。

空気読めよ。オシムー。
隼磨の旗振りの方。お疲れ様でした。
みんなの気持ちを代弁してくれてました。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-10-06 06:09 | マリノス徒然
<< 横浜中央卸売市場内の「市場食堂... キリンカップ代表vsガーナ >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30