Jリーグ テレビ放送権の契約局最終決定
スポナビ

スカパーは優先的な放送権を持ち、
同社が指定した毎節何試合かはNHKとTBSは放送できない。
しかし、優勝が懸かるような好カードは地上波でも放送することで合意したという。

NHKとTBSが地上波で全国放送する試合数は今年までとほぼ同数で、
BS放送が減る予定。
NHKや地方局が地元クラブのホームゲームを
地上波ローカルで放送する試合数は増える見込みという。


Jリーグファンの裾野を広げるためには
地上派・BSなど気軽に見られる放送局で好カードが見れることが
どれだけ寄与するか、
放送権の値段だけでは判断できないものがあるんではないか、
と思っていたのだが、
実に現実的な着地点となったようで、本当にほっとした。

でも、全試合生中継か。
そんなことができるんだ。スカパー。
世の中の「好カード」ってのと、
個人的に「この試合は絶対勝ち点3譲れねぇ!」ってのと違うからなぁ。
全試合生中継って凄い魅力。

うちはCATVで
Jスポーツが見れるメニューを契約しているのですが
見直すべき時が来たかな。
[PR]
by dutra_shirt | 2006-08-16 05:41 | 日々徒然
<< アジアカップvsイエメン第1戦... お台場潮風公園にてBBQ >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30