Jリーグ第8節 VSガンバ大阪(3-4)
AFCで中2日のガンバと怪我人だらけのマリノス。
浦和を逆転圏内において追随して行くために負けられない上位との一戦。

動虎の技ありのセンタリングからピンポイントで合わせた大島のヘッド。
松田の目の覚めるようなシュート。
狩野のナビスコの録画を見ているかのような素晴らしいポジショニングからのゴール。
必死のディフェンスをあざ笑うかのようなマグノアウベスの個人技。
何度も助けられた達也のスーパーセーブ。
動虎と加地、隼磨と家永のマッチアップ。

見所一杯だったガンバ戦。
負けてしまった試合後。選手たちは本当に悔しそうでしたけど
その一方でなにより嬉しかったのは、
諦めない気持ち。火花散る闘志。
再びその戦う姿勢を見せて貰ったことです。
今日はバクスタの拍手も気持ちがこもって、終始大きな音が出せていたと思います。

チームは4連勝の後勝ち星なし、
浦和とも勝ち点7差。チーム事情も怪我人が多く苦しいですが
大宮に負けたあとの嫌なムードはこれで払拭されました。
次節以降の快進撃を信じて。



買ったばかりのDVDレコーダーで録画した試合を見直しました。

ステジアムで観ているときは、特に前半、

  久保 大島
    平野
動虎     隼磨
  河合  吉田
中澤 栗原 松田
    達也

のような陣形に見えましたが、河合の1ボランチで本来は吉田が平野の隣だったようですね。

前半遠藤→マグノのスルーパスにまんまとやられて1点先制された後の26分。
右サイドを久保がボールキープ。
その横を動虎が「ここにくれ」とアピールしながら攻めあがり
パスを貰った動虎がシジクレイの足元を避けてちょこんと出した技ありのセンタリング。
大島がゴール前でキーパーの動きを逆側に頭で押し込み同点ゴール!
大島秀ゴー!!!!!

前半40分。なんで平野だよ、の平野のCK。
ニアの中澤に合わせたCKの跳ね返りが
その直前に下がった松田の足元へ転がってくる。
迷わず打ち抜いたその右足シュートがゴールネットに突き刺さる!
豪快なシュート!
直前のフェルナンジーニョへのファールに対するイエローの判定に
不服のアピールを繰り返していた松田が
そのグダグダを吹き飛ばすかのような一閃!
沸き起こるナオキコール!
ガンバペースの試合展開から我慢の時間帯を強いられてきたマリノスが
少ないチャンスを物にして、遂に1点リード!

キーパーの前に詰めていた大島の方向に飛んで来た直樹のシュートを
大島がひっくり返って避けていたのがキーパーのブラインドになったか?
ナイス避け!
ゴール裏ボールキッズが直樹のゴールに思わずガッツポーズ!
ナイス気持ち!
ボールキッズにもホームの気持ちが大切。
リードしている時はなかなかボールを渡さない。追いかけている時はすぐ渡す。
くらいの気持ち出していいと思うよ、オジサンは。
(気持ちね。)

前半終了間際のマグノのシュートはさすが。
なかなかリードさせてくれないですな。

二川にやられたシーン。
アナウンサーも「勝ち越し」なーんて言ってましたが
諦めずに詰めた狩野のシュートでさらに同点。

最後は連携が乱れて飛び出した達也の横をボールが転がり
前田に決められてしまいました。

吉田4枚目のイエローで、さて次節甲府戦。
ついに鹿野スタメントップ下??
[PR]
by dutra_shirt | 2006-04-16 09:55 | 観戦記
<< 新宿「鳥茂」にて牛串を食す ガンバ戦 プレビュー >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31