宮崎牛専門店「銀座みやちく」にて鉄板焼きを食す。
銀座のまんなかで鉄板焼きを食す。
気分はものすごくリッチである。

元銀座ホステスの食べ歩きブログにも紹介されている2004年9月にオープンした新しいお店。

ビルが面している中央通りとは反対側の入口からエレベータに乗って、3Fで降りると
正面に滝が流れてるじゃーありませんか。
高そうなお店の匂いがプンプンだ。

今日はお祝いごとなので「VIP用個室」でいただく。
VIPである。
c0046471_558444.jpg
この先つきあたりが個室。
VIPにのみ許された空間に向かってずんずん歩いていきます。
きもちよか~。





部屋に入ると個室に鉄板の係りの人2人と、その他にウエイトレスがひとりつくという大名サービスっぷり。
c0046471_5584572.jpg



その他の大名サービス
・席につくと後ろから一人づつエプロンをかけて結んでくれます。
・グラスが空くと10秒以内に飲み物のメニューをかざしてくれて「なにかお代わりは」と聞きに来てくれます。
・トイレに立ったときに長い廊下にいた3人くらいの人が次々にトイレの方向に誘導してくれます。
・トイレから帰ってきたらまたエプロンをかけて結んでくれます。

さすが銀座の鉄板焼き。こんな扱いされたのは初めてでございます。


料理はコースのみのようで、
ロース 8,800円、ヒレ 9,800円の「宮崎牛鉄板焼きコース」 と
ロース 10,000円、ヒレ 12,000円の「“特選”宮崎牛鉄板焼きコース」。

元ホステスさんが、Blogで『“特選”でなくっても十分おいしい』っていうんだから
普通の鉄板焼きコースにしました。

ロースにしようか、ヒレにしようか迷ってたら
「どちらもご注文いただいてとりわけすることも出来ます。」
ということだったので、おっしゃるとおりで結構です。

→うんまーーーーーーーーーーーーーい。
ロースなんかトロケルうまささ。
「肉を食らう」ということ、それは人間の幸福感を加速させる。

私は断然「レア」派である。めっちゃジューシー。
個人的にはロースの方が脂が適度にあっておいしかったかな。
もちろんヒレも抜群でしたが。


しゃぶしゃぶもあるようでしたが、折角なので鉄板焼きがお勧めか。(しゃぶしゃぶ食べてないのでなんとも言えんが。)

おいしくってサービス満点。
お金がいっぱいあるときにまた来たい。(そりゃいつだ?)
GOOD JOB!

中央区銀座6-9-3不二家銀座ビル3F
TEL.03-5568-2917
宮崎牛専門店みやちく
[PR]
by dutra_shirt | 2005-11-02 05:58 | おいしんぼ
<< 天皇杯4回戦 VSベガルタ仙台 Jリーグ第29節 VS東京ベル... >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30