Jリーグ第24節 VS FC東京 
Jリーグ第24節 VS FC東京(H)
9/17(土)19:04キックオフ(0-0)

いろんなことがあった試合だった。
動虎が倒された後、プレーを切らずに攻め続けたFC東京27 栗澤に対して
中澤と松田が猛烈に抗議、
松田が栗澤を突き飛ばした(?)後、ルーカスに突き飛ばされ返した(ように見えた)。
一瞬、榎本哲の悪夢が過ぎって、松田はレッドカードかとも思った。
イエローで済んでよかった。。。

途中交代で入ったFC石川が怪我で退場。

ロスタイムにはルーカスが誰もいないところで突然倒れ、
(確認後;ジャーンと接触したあと若干時間を置いて倒れた模様。)
ルーカスのことだし、引分け狙いの時間稼ぎかと。
でも、それにしては倒れすぎていると思っていたら
マリノスのスタッフまで出てくるわ、
どこかに電話してどうやら救急車を呼んでいるらしくスタッフが右往左往し始めるわで、
ただ事ではないことが分かる。

ササが服を脱いで倒れたままのルーカスを扇ぎ始め、
点滴が出て来た後、
ジャーンが泣いているらしくグラウに慰められていた。

FC東京サポのルーカスコールが
次第にマリノスサポにも広がってきた。

スタジアム全体に広がったコールの中、救急車で運ばれるルーカス。
首を固定されていたようなので脊髄系のアクシデントだろうか?
しかしどうしてあんなに救急車が来るのが遅れたんだろう。
スタッフが電話したらしい動きがあってから10分以上かかったように感じた。
ルーカスの無事と一刻も早い回復を祈る。

合宿の成果は攻撃面には出ていなかったし
試合内容はとても退屈で面白くないものだった。
恐らく合宿では主に守備面の確認がされたのではないか。
今日はボランチがいつもより低めで飛び出しも控えめ。
少しでも危険を感じたら神経質なほど最終ラインにボールを返していたように思え
合宿前とは明らかに違う。
守備を丁寧に、リスクを極限まで抑え、
ロングボールで前線で一気に勝負する戦略だったのかな。
多分絶対。

面白くなくたっていい。
いまは勝ち点が欲しい。
後半はFCペースで、相手の決定力の無さにかなり助けられていたけど
ロスタイムできっと劇的な得点シーンがあると信じていました。

とても残念だけど、
結果的には今日はあの事件の後の処理は現実的だったかな。
再試合っていってもねぇ。

【今日の動虎】
今日はパスの精度がほんとに悪かった。
[PR]
by dutra_shirt | 2005-09-17 23:43 | 観戦記
<< ルーカスその後 あしたは瓦斯戦 >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30