高野連が駒大苫小牧の優勝の扱いを検討へ
暴力撲滅 全国に通達へ 高野連、駒大苫小牧問題で

高校野球の不祥事めいた事件ばかり紙面をにぎわしておりますが
高校サッカー界でも同じような話ってあるんでしょうか。
良く知りませんが。


前々から思っていたんですが、この種の問題が取り立たされる度に、
連帯責任でチーム出場辞退、なーんてケースを良く耳にしますが
「そもそも」論的に、
この「連帯責任」的な責任の取らせ方って、時代錯誤というか、ものすごく違和感があります。



「連帯責任」というのは戦時中のむこう三軒両隣が「隣組」を組織させてお互いを監視しあった制度を彷彿とさせます。
連帯責任なんて今の社会にはもはやそぐわないのではないでしょうか。
Jリーグで婦女暴行を犯した選手がいましたが、その罪によってチームが罰せられますか???
高校生だからというだけで、なにか罪を犯したときにチームまで裁かれるのっておかしくないですか???

本当に罪を犯した部員がいた場合、裁かれるべきは彼自身であり、
反省すべき内容は彼の犯した罪に対するものであるべきであり、
彼は連帯責任をとらされることによって、他人の夢を奪う罪まで背負う必要があるんでしょうか。
(しかも、ケンカとか喫煙とかで、ですよ。)  
どこか正義の振りかざし方が捻じ曲がっているように思えます。

高野連が子供たちの「いつか甲子園に出たい」という夢を逆手にとって
「連帯責任をとらせる」決定権を持つという権力を振りかざしているようにも見えます。


振り返って今回の件だけを見るともっと別な側面があるんでしょうが。
①暴力を起こしたのは部員でなく部長であること
②大会前に高校側が事件を知っていたにもかかわらず高野連に報告していなかったこと
が争点になっているようです。
まあ、今回の事件事態は、もともとそういう「連帯責任」的慣例を知った上で
学校ぐるみで事件を隠匿した、というところには学校の責任もあると思いますが
その場合裁かれるべきなのは校長、監督であって生徒ではないと思います。

一方で
「連帯責任」的な事件が紙面をにぎわしているという社会的な影響力の大きさを知りながら
「実はうちの子供が暴力事件に巻き込まれてまして・・・」なんてリークする親。
この親は今回の事件で自分の子供に何を伝え、そして何を背負わせることになるのでしょうか。
[PR]
by dutra_shirt | 2005-08-24 06:34 | 日々徒然
<< Jリーグ第20節 VS 川崎フ... エコパ遠征 2日目 >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30