動虎マリノス復帰(2012)
まさか。
まさかこんな日が来るとは思っても見ませんでした。

まさか。
まさか、この「動虎シャツ」のブログをもう一度更新する日が来るとは
思っても見ませんでした。

直樹のメモリアルゲームに動虎が来てくれて
久しぶりにその雄姿を堪能したのが今年の1月。
「obrigard dutra!」のゲーフラを作って
2007年に伝えられなかった思いを伝えたつもりでした。

動虎ファンとして、今回のニュースに接し
もちろんとても嬉しい気持ちの半面、
正直不安というか、怖いというか
手放しで喜べない自分がいます。

2006年のシーズンでさえ
スタジアムのあちこちで
「動虎は全盛期から比べると明らかに劣化している」とか
「昔なら今のは上げられた」とか
全盛期の凄さ、
ベストイレブンに何度も選ばれた
マリノス史上最強の助っ人、と呼ばれていたころの彼の実力、
を知れば知る人ほど
戦力外のときに
「まだやれるのに」の声と同じくらい
「もう十分だろう」「この辺で動虎はもういいんじゃないか」
という声が
ファンとして耳をふさいでいても、スタジアムのあちこちで聞こえました。

もう、あんな心無い声をファンとして聞くには忍びないのです。
最強の助っ人動虎は、最強のままでいて欲しい、という気持ちも
間違いないく僕の中で
ココロの中で大きな位置を占めています。


それでも。
僕は動虎の可能性に期待してしまっています。
スピードやスタミナでは金井君や比嘉君にはとても太刀打ちできないかもしれませんが
追い込まれても尚且つ、
「何で今クロスを上げられたんだろう」というくらい
難しい局面で信じられないピンポイントクロスを上げてしまう、
そんなテクニックと折れないココロを
若者に見せてやって欲しい

「マリノスのSBに動虎あり」、
「動虎の代わりは誰もいない」、
と言わしめたその迫力と姿勢を
今の若手に引き継いで欲しい。
そんな期待と不安を
このニュースに接し、同時に感じました。

そして、遠くない未来に
マリノスで現役を終えてマリノスで『お疲れ様」をいいいたい。
昔、一度諦めたその夢が
今再び目の前で現実味を帯びて来たその喜びは
なんというか、なんというか。



今年のユニは5番で決まりでしょう。
(っていうか、5番だよね。当然)

おかえりなさい。Dutra。
[PR]
by dutra_shirt | 2012-03-23 22:55 | マリノス徒然
新ユニフォーム発表!背番号No... >>



「中退アフロ田中」にハマっています。 頑張れFマリノス!
by dutra_shirt
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31